Blog&column
ブログ・コラム

骨盤の歪みを確認するには?

query_builder 2021/11/21
コラム
14

骨盤は歪みを起こしやすいと言われますが、どうやって確認すればよいのでしょうか。
今回は、骨盤の歪みを確認する方法を見ていきましょう。

▼骨盤の歪みを確認する方法
骨盤の歪みを確認するには、いくつかの方法があります。

■前後の歪み
骨盤の前後への歪みを確認するには、壁に背中をくっつけて立つ方法がおすすめです。
壁に頭とお尻、そしてかかとをぴったりとくっつけます。
そうすると、腰のあたりに隙間ができるのです。
正常であれば手のひらが入る程度の隙間が生じますが、骨盤が前に歪んでいるとこぶし大の隙間が生まれます。
一方、骨盤の歪みが後ろにあると、かろうじて指先が入る程度のすきましかできません。

■骨盤の上下の歪み
骨盤の高さが左右で違う状態を、上下の歪みが生じていると考えます。
確認するには、床に両足を伸ばして座り、左右の手のひらをそれぞれのお尻の下に差し込む方法が簡単です。
差し込んだときに左右で高さが異なったら、高く上がっている方の骨盤が上がっています。
正常な骨盤は水平ですので、左右のどちらかに傾いている状態です。

■開き方の歪み
骨盤が開いたままになっているかどうかを知るには、床に座って足を伸ばし、かかとをくっつけます。
その際、足先がどのように開くかで確認する方法です。
正常な場合は、両足先は左右で均等に開きます。
もしも歪みが生じているとしたら、骨盤に歪みが生じている方の足が、より大きく外側へ開くでしょう。

▼まとめ
骨盤は上下や左右、そして骨盤そのものが開くといった具合に、歪み方にもいろいろあります。
自分の骨盤に歪みがあるかどうかを知りたい場合は、ひととおりやってみるといいですね。

関節専門院 こたろうは名古屋市はもちろん県外からも整体師を目指す方向けのスクールを運営しています。
授業は完全予約制なので、ご自身の都合に合わせて通うことができます。
完全未経験者でも問題ございませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 愛知県のまだ夢がない方へ

    query_builder 2021/11/08
  • 人の役に立ちたい方へ

    query_builder 2021/10/22
  • 骨盤矯正の効果が出るまでの期間とは?

    query_builder 2021/12/01
  • 骨盤矯正の効果とは?

    query_builder 2021/11/28
  • 骨盤矯正とはどういうもの?

    query_builder 2021/11/25

CATEGORY

ARCHIVE