Blog&column
ブログ・コラム

骨盤の歪みは産後どのくらいまでにケアするべき?

query_builder 2021/11/13
コラム
12

「骨盤の歪みは産後どのくらいまでに対処するべきなのだろう」とお考えではありませんか。
これから自分や家族に出産予定があるのなら、産後のケアについても気になるものですよね。
そこで産後の骨盤ケアについて理想的な時期を紹介しますので、ぜひ内容をご確認ください。

▼骨盤の歪みは産後どのくらいまでにケアするべき?
一般的には、産後1か月~6か月のあいだに骨盤矯正の施術を受けるのが理想的だとされています。
早めに施術を受けると、骨盤ケアに必要な期間は短くなるでしょう。
ただし人により状況はそれぞれ大きく違うものです。
6か月を過ぎたとしても産後の骨盤矯正は可能ですので、整体に相談してみてください。

■産後に骨盤矯正をするメリット
骨盤の歪みを解消する骨盤矯正には、以下のような効果が期待できます。

・体型戻し
・便秘の解消
・肩や腰に掛かる負担の軽減

「早めに体型を戻したい」「便秘や痛みを緩和したい」と考えているのなら、ぜひ産後の骨盤矯正を検討してみましょう。

▼まとめ
骨盤矯正を開始する期間は、一般的に産後1か月~6か月が理想的だとされています。
便秘や痛みの緩和を考えているのなら、ぜひ産後の骨盤矯正について整体に相談してみてくださいね。

関節専門院 こたろうは名古屋市はもちろん県外からも整体師を目指す方向けのスクールを運営しています。
授業は完全予約制なので、ご自身の都合に合わせて通うことができます。
完全未経験者でも問題ございませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 愛知県のまだ夢がない方へ

    query_builder 2021/11/08
  • 人の役に立ちたい方へ

    query_builder 2021/10/22
  • 骨盤矯正の効果が出るまでの期間とは?

    query_builder 2021/12/01
  • 骨盤矯正の効果とは?

    query_builder 2021/11/28
  • 骨盤矯正とはどういうもの?

    query_builder 2021/11/25

CATEGORY

ARCHIVE